FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN !!★ ☆ ★

2015/02/14 WITH札幌!旅行記・その1(ネタバレは続きから) 


福岡感想文もまだだし、WITHツアーセトリ全体の感想記事もまだだけど、このときのことは先に書いておこうかなーと思って、こっちを書きます。

その前に。
150215fc2ランキング

現在のfc2ランキング、ゆの☆かよ・FUNKYちゃんとチング3人組で並べてます
いつもポチポチありがとうございますm(_ _)m

合わせてお友達ブログ、
只今、遠距離片想い中《なっちゃん》、東方神起大好き《純子ちゃん》
も、よろしくお願いしまーす(^▽^)/



それでは、札幌旅行記・続きにはネタバレあり、です。
2015/02/14 UP記事:なんとか間に合いそうです! 及び 間に合いました!楽しかった!!(続きにちょっとだけネタバレ)と被る部分もありますが、よろしければお付き合いください。

まず、2/14はスタートから予定変更となってしまいました。
寝坊してしまい、ゆの☆かよと約束していた空港直通バスに乗れずに電車で羽田空港へ。
と言ってもこれは十分に想定内のこと。よくあることなんです。
↑って、開き直るな!

羽田空港でゆの☆かよと合流して、チェックインした後は朝食
150214羽田朝食
もちろん朝からビール🍺です(^^)b
ゆの☆かよは家で食べてきたので、ハイボールのみ注文。
このときはまさか、約4時間半後に引き返してくることになるとは思わずに、呑気に乾杯してましたねー(苦笑)

飲み終わって…じゃなくて朝食が終わって(笑)、搭乗口へ。
羽田からはスムーズに出発。札幌上空まで順調に運行していました。
途中の機長のアナウンスでも、定刻通り到着予定と言ってるし、余裕〜と思っていたら。
その後また機長のアナウンスが2回入り、新千歳空港の滑走路に積雪があり整備中とのことで、どんどん到着予定時刻が遅れて。
それでも、元の到着予定時刻が早かったので、遅れても11:50着。まだまだ余裕をかましていました。

が、4回目のアナウンスが入り。
「新千歳空港の閉鎖が午前中は解除されないことが決まったので、当機は羽田空港に引き返すことになりました」と。

それを聞いたときには、俄かには信じられませんでした。
ここまで来てるのに?東京に引き返す??

でも、決まってしまったことは仕方がない。
東京到着予定が11:40とのことなので、その後の便に乗れば間に合う!(ちなみに、陸路で行く方法は前日に調べて、9時間ちょっとかかることがわかっていたので、最初から却下でした)

引き返しているときに隣のゆの☆かよが泣き出してビックリしたけど、そのときも「手を尽くせば絶対になんとかなるから、今から泣くことないよ!」って気持ちでした。空席待ちで午後の便を取れるか、または、引返しがあった分の臨時便が出るんじゃないかなーとか。

しかし、羽田空港に着き、欠航の振替え受付カウンターに並び、カウンター職員の「16時30分の便まで全て満席です」というアナウンスを聞き、その考えが甘かったことを知ることに(>_<)
17:30の便を抑えつつ・130番台のキャンセル待ちの券を受け取って、朝通った保安検査場を再度通るときにはゆの☆かよと「札幌に飲みに行くだけになるかもね(苦笑)」なんて話してました。

そこから、空席待ちをしながら、最終的には13:30の便が取れたことは、「なんとか間に合いそうです! 」に書いたとおりなんだけど。
欠航の振替受付カウンターには、私たちの後ろにもたくさんのビギが並んでいたんですよね。
私たちは運良く早い便に乗ることができたけれど、あの方たちは無事に公演を観ることができたかな。。。

ライブ中に(アンコールのときにも)スーツケースを持って入場してくる方を何人も見たし、また、Twitterとか他の方のブログとかを見て、やはり引返しになって・1時間以上過ぎて札幌ドームに着いた方や、どう手を尽くしても札幌に行けなかった方がいることを知り、改めて、私たちが開演に間に合ったのは本当に幸運なことだったんだと思い知りました。

◾︎ ◽︎ ◾︎ ◽︎ ◾︎ ◽︎ ◾︎ ◽︎ ◾︎ ◽︎ ◾︎ ◽︎ ◾︎ ◽︎ ◾︎

ここで一応書いておきます。
私たちが開演に間に合ったことについて、ゆの☆かよのブログに「信じられない。どんな手を使ったんだか」というようなコメントをした方がいらっしゃったそうなので(ゆの☆かよブログの方針に従い、当該コメントは削除されています)、私がどんな手を使ったか、お教えしましょう。

1.JALー国内線ー空席・運賃を探す のページを開き
2.出発地=羽田、到着地=新千歳、片道、出発日2月14日、大人2人 を選択し、
3.「検索する」を押して空席状況を確認
4.17:30より前の便が満席なら、トップページに戻る。
これを何十回も繰り返しただけです。

ちなみに、2の選択内容は、4で戻った後も記憶されていたので、2回目からは1→3→4とひたすら繰り返すだけで済みました。
振替受付カウンターに並んでいるときに、列を整理している地上職員に言われた「空席状況は刻一刻と変わっていきますから、JALサイトや出発ロビーに表示される空席状況をこまめにチェックしてください」との説明を忠実に守っただけです。
ま、私は自分が執着することについては相当しつこくなる性格なので、地上職員のお姉さんの想定を遥かに超える頻度でチェックしてたとは思いますが。

別に特殊な手段を使ったわけではないです。
ただタイミングが良かっただけだと思います。(あと私がしつこい性格だから)
だいたい、私たちには特殊な手段を使えるようなコネもないし。

それに、私やゆの☆かよや・他の開演に間に合った方も、21時過ぎに着いた方も、残念ながら間に合わなかった方も、そして、札幌に向かうことさえ出来なかった方も、「ユノとチャンミンに一目でいいから会いたい」「少しでも空席を作りたくない」という気持ちは同じだったと思います。

そのコメントをされた方はこんな弱小ブログはご覧になってないだろうから、ここで反論しても意味がないだろうけど、一言書かずにはいられずに書いちゃいました。

◾︎ ◽︎ ◾︎ ◽︎ ◾︎ ◽︎ ◾︎ ◽︎ ◾︎ ◽︎ ◾︎ ◽︎ ◾︎ ◽︎ ◾︎

13:30発の便が取れた後、搭乗口前で待っていましたが、13:30→14:00→14:15と出発予定時刻が変わっていき。
14:00→14:15に変わったときに、「ここでお昼ご飯を食べておかないと、ライブ終わりまで食べ物にありつけない」ということに気付き、空弁を買い・立食用のテーブルで食べました。
150214羽田昼食
時間もないし・ガッツリ食べれる気分でもなかったため、一番量が少なそうなおにぎりセットをチョイス。でもしっかりビールは飲みますw
ゆの☆かよが食べてたのは焼き鯖寿司&缶チューハイだったかな。

食べ終わった頃に搭乗が始まり、機内へ。
離陸してからも、新千歳空港の滑走路が見えてくるまでは、本当に着けるのか心配でした。
着陸時の振動を感じたときにはやっと安心できて涙が出た。

空港からドームへは、なっちゃん→ゆの☆かよにLINEで「渋滞してるらしいから、バスよりJR+地下鉄の方がいい」という情報をもらってたんですが。
バスの受付カウンターで「通常45分ですが1時間くらいかかります」と聞き、また、荷物を抱えて・福住駅からドームへの道はキツいとの判断もあり、1時間なら開演に間に合う!OK!とバスにしました。
確かに途中で渋滞していて、「あれ?これヤバい?」と思ったりもしましたが、開演約20分前に札幌ドームバス停に到着!開演約10分前に着席できました。


開演すると「間に合いました!楽しかった!!(続きにちょっとだけネタバレ)」に書いたとおり、見事なRed Oceanが
私にとってはTIMEツアー以来の札幌公演ですが、TIMEのときって「なんか札幌の方たちの応援っておとなしいな」ってイメージだったんです。
暖かく迎えるような雰囲気は感じられるんだけど、熱い感じではないなーと。
でも、WITH札幌は熱かった
すごく声援が大きかったし、二人の言葉に対する反応もよかったですl
ユノとチャンミンもテンションが高かった!!

声援が大きかったのは、この2年でファンが増えたということだろうし。
二人のテンションが高かったのは、その声援に呼応してのことだろうけど。
それだけじゃなく、きっと、
会場のみんなには、来られなかった方の分まで声援がんばろうという思いがあって。
二人には、大変な思いをして来たファンや・残念ながら到着できなかったファンに気持ちを伝えたいという思いがあって。
それであんなに盛り上がる公演になったんじゃないかと思います。

思えば、フクチョーさんが出てきてからのトーホーシンキコールタイムが異様に長かったのも(本当に長かった!)、二人のメインMCが予定(10〜15分の間だそう)より5分以上長かった(ユノが言ってました)のも、少しでも多くの遅れて来るファンにステージを見せたい、という気持ちからだったのかなぁ。。。


ライブ後のあれやこれやについては、旅行記・その2で。
セトリ等が関係するネタバレ感想は、続きに置きます(^ー^)ノ



★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN ★ ☆ ★
サイド141
東方神起はユノとチャンミンの二人です。
私はこれからも、呼吸をする限りこの二人を守って行きたいと思います。


暑かった札幌ドーム
盛り上がった意味の「熱かった」だけでなく、温度的にも「暑かった」です。
福岡ドームが寒かったのでよけいにそう思ったのかも?
オープニングの4曲でユノが汗ビッショリ!
チャミにオープニングMCで指摘されてました。
そんなチャミも、High Timeのトロッコのときに豪快にペットボトルの水を頭からかけていたから、相当暑かったんだと思います。
ゆの☆かよと「アンコール前から水浴びるなんて、やっぱり暑いんだね」「福岡ではあんまり水かけてなかったよね 」と話してました。

ユノは疲れてた?
なんかいつもにも増して日本語がぽやぽやで。
チャミに「ユノはだいぶ疲れてますね」みたいなことを何回か言われてました。
10周年のドラムロールのときも、いつもはチャミが止めるまで腕をぐるぐる回し続けてるんだけど、この日は自分で止めてたので、チャミ「いつもより短い。やっぱり疲れてますね」

どぶろっく
福岡3日目でも「もしかしてだけど」がカミカミだったユノだけど。
札幌では「もしかけど」?「もしてけど」?みたいな感じで、かむどころかもはや日本語になってませんでした(笑)
そして、ちゃんと「もしかしてだけど〜♪」と歌えたときも、チャミに「かっこいい…んだけど、オリジナルとはだいぶ違いますよね」と言われて(笑)
ユノ「オリジナルもいいけど、ユノらしいのもいいし、通じてないし、淋しいし…マッチ棒!」
この日は何回かマッチ棒になってました(笑)

トイレ
MCでバクステに行ったとき、ラッスンゴレライからの流れで、
ユノが「トイレは後で行ってください!」と何かを指差したと思ったら、アリーナの通路入口に掲げられた大きな「トイレ」の表示。
ユノに言われるまで全く目に入らなかったけど、ステージに近い(Bブロック横)スタンド席の私たちからも肉眼ではっきり見えるくらいでかでかと「トイレ」と書かれてました(笑)
それを見てユノは自分もトイレに行きたくなったと(笑)
その後の、ユノ「次の曲に」ビギ「えーーーっ!」の流れでも、チャミ「ユノもトイレに行きたいしね」とネタにされてました。

天使のいちご?
これもユノが言ってたんだけど、札幌ですごく美味しいいちごを食べたそうです。
それを聞いたときには、「北海道でいちご?福岡で食べたあまおう(ビギシャルに掲載済み)と間違えてるんじゃないの?」とか思いましたが。
チャミも否定せずに「あれはどこのいちごでしたっけ?」みたいに振ってたから、札幌でいちごを食べたことは間違いないらしい。
けど、ユノの言う“天使のいちご” “なんとかエリース” で検索しても、北海道産いちごにはヒットせず。
ライブ後のプチオフ会メンバーの道民2人も「聞いたことがない」と。
何かの番組収録(U型テレビとかかな?)で食べたそうなので、その番組が放送されたら真実がわかる?

日本語レッスン
ユノ「噂で聞いてると思うけど。そんなに聞いてないですか?ラッスンゴレライ!T!をして欲しいんだ!」
チャミ「して欲しいんですぅ」

ユノ「みんなでこれをやるんだ!」
チャミ「やりましょう!」

と、ユノが「〜だ!」と断定形で言うのを、チャミが敬語に直すパターンが続いて。
アドリブなんだろうに・鉄板の掛け合いになってるのが、母国語じゃないのにすごいなーって思いました。
本当に日本語に馴染んでくれてるんだね

レイニーブルー
ラッスンゴレライ!T!を何回かやった後に、チャンミン!コールが起きて。
ユノ「チャンミンもやってって」
チャミ「控室でも1回もやったことないです。そしたら、軽く」
と、レイニーブルーのサビを歌い出し、ワンフレーズでユノが「ラッスンゴレライ!」で切るパターン(笑)
チャミはまた嬉しそうにユノとハイタッチしてました。

で、「もっと聴きたい」というような「えーー!」という声が上がったからか、
チャミ「これが10周年を迎えるチームのチームワークです」と言ってましたw
ファンサで歌ってるけど、長く歌いたいわけじゃない(東方神起のライブですからね)。
そんなチャンミンの気持ちをわかって、絶妙なタイミングで切るユノ。
阿吽の呼吸なんだなー。

そして、このパターンを続けるなら、毎回レイニーブルーではなく、いろんな曲サビのワンフレーズを歌ってほしい(そしてユノがラッスンゴレライで切る笑)と思いました。が。
具体的に何の曲サビを歌って欲しいのか、パッと思いつかない!

福山の桜坂?←サクラミチからの単純な発想?
MISIAのつつみ込むように?←女子だけど、チャミならイケる?
尾崎のI Love You?←韓国語で歌ったんだっけ?日本語でも聴きたい。
一番聴きたいのは、ミロコンで歌ったUpon This Rockだけど、あれはワンフレーズじゃなくちゃんと聴きたいからなー。

みなさんは、チャミに歌ってほしい(ただしユノにワンフレーズで切られる笑)曲はありますか?



大した内容はないよーな(一応シャレです)記事ですが、その2に続きます。



↑↑
ランキングに参加しています。よろしかったらポチっとお願いします。
スポンサーサイト



カテゴリ: 2015年

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/02/18 22:38 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cmlove0218yhrespect1.blog.fc2.com/tb.php/767-dd42a664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)