FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN !!★ ☆ ★

2014/08/25 チャンミン帰国?!& 韓国公式サイト FROM STAR 更新と「ALSアイス・バケツ・チャレンジ」のこと 


今日、チャンミンの帰国写真が上がりましたが。
いつ出国したの?どこに行ってたの?仕事?プライベート?

140825チャミ帰国

140825チャミ帰国

140825チャミ帰国

140825チャミ帰国

140825チャミ帰国

140825チャミ帰国

140825チャミ帰国


8/22に更新された、韓国オフィシャルサイトのFROM STARにUPされた映像が、バリで撮られたものじゃないかって話が出てるけど、本当にバリに行ってたの?

というわけで。
8/22にオフィシャルサイトにUPされたツベと、メッセージです。

Ice Bucket Challenge_MAX of TVXQ!:https://www.youtube.com/watch?v=0hEpiiwGYgU

こんにちは、東方神起のチェガン・チャンミンです。

140822アイスバケツチャレンジ チャミ

実は、このように皆さんに挨拶をささげるようになった理由は、 野球選手イ·デホ選手、後輩歌手の方CNBLUEジョンヒョンさん、シャイニーテミンさん、 そして、シークレットのソン·ジウンさんが私をアイスバケットチャレンジ 次の走者に指名していただき、このように挨拶をささげるようになりました。

まず、とても趣旨が良い、このようなイベントに参加をすることになってとても感謝申し上げます。
また、私の参加で多くの方に、ALSに対する関心とより多くの助けを ともに提供できるように力をいただきたいという思いから 私もこのイベントにかなり、感謝して参加しようとします。
それでは、すぐに私も氷を注ぎます。

140822アイスバケツチャレンジ チャミ
140822アイスバケツチャレンジ チャミ
140822アイスバケツチャレンジ チャミ

はい、ありがとうございます。

次に、私が3人指名すると思いますが。
永遠の多くの方々のお兄さん、キム·ミンジョン兄さんと私たちの直属の大先輩であるカンタ兄さん、 そう二人は個人的に一緒に集まって撮影したらいいんです。
最後の方は私がとても尊敬するカン·ホドン兄さんにさせていただきます。

もう一度、皆さんに多くの応援と関心を送っていただきたqいと思います。 ファイティン!

140822アイスバケツチャレンジ チャミ

続きには、チャンミンが参加した「ALSアイス・バケツ・チャレンジ」について調べたことなどを載せています。
長いですが、お時間のあるときで結構ですので、ぜひお読みください(^ー^)ノ



“ALSアイス・バケツ・チャレンジ”とは。
ALSという難病の認知度を高める目的の活動で、指名された者は氷水をかぶるか、100ドルをALS協会に寄付するかを選ぶというチャリティー運動(mydaily記事から抜粋)
だそうです。

この運動の存在を知ったのは、チャンミンが指名される前のことですが。
そのときに思ったことは。
「赤の他人が水かぶったって病気が治るわけじゃないのに、何のためにやるんだろう?」

それから間もなくチャンミンが参加して、その動画を公式サイトで見て。
で、他ブログ様の記事で、チャミがこの運動に参加したことについてTwitter等でネガティブな意見もあることや、この運動自体に“売名行為”などの批判があることを知って。
この運動について調べる気になりました。

「そもそも、ALSってどういう病気?」
で、ググってみたところ、“日本ALS協会”という団体のHPにヒット。

HOME > ALSとはどんな病気? > ALSの病理と診断
http://www.alsjapan.org/-ALSという病気の概略.html
 筋萎縮性側索硬化症は、身体を動かすための神経系(運動ニューロン)が変性する病気です。変性というのは、神経細胞あるいは神経細胞から出て来る神経線維が徐々に壊れていってしまう状態をいい、そうすると神経の命令が伝わらなくなって筋肉がだんだん縮み、力がなくなります。しかもALSは進行性の病気で、今のところ原因が分かっていないため、有効な治療法がほとんどない予後不良の疾患と考えられています。

(一部抜粋)

筋萎縮性側索硬化症という難病の存在自体は、小学生か中学生の頃に、その病気をテーマにしたドラマか漫画を見て知っていました(どっちだかは覚えてない)。
が、ALSという呼称や、その患者さんを支援する団体の存在は、今回初めて知りました。
(あと、筋ジストロフィーと筋萎縮性側索硬化症を混同していましたが、別の病気であることを今回知りました)

次に、「日本ALS協会」とはどのような団体なのか。

HOME > 日本ALS協会について
協会の概要
http://www.alsjapan.org/-協会の概要.html
日本ALS協会は1986年(昭和61年)に、「ALSと共に闘い、歩む会」として、患者と家族を中心に、遺族・専門医・医療関係者や一般有志が集まり設立されました。ALS患者の療養生活の向上と治療法の確立を目的とし、特定の宗教や政治団体に属さない非営利の組織です。

(一部抜粋)

上記に記載のあるとおり、役員名簿には患者やその家族(遺族を含む)、医療関係者の方が名を連ねています。
その方たちはこの「ALSアイスバケツチャレンジ」をどう捉えているのか?

HOME > お知らせ「ALSアイスバケツチャレンジ」
http://www.alsjapan.org/-article-705.html
「ALSアイスバケツチャレンジ」は、ALS患者と患者団体を支援する募金イベントです。
アメリカから始まり他の国を経て、先週末頃から日本で急激に広がっています。
それにより、これまでALSを知らなかった人達から協会へ問合せやご寄付のお申し出を頂いており、
心より感謝しております。
頂いたご寄付は、ALS患者や家族の療養と治療研究のために、大切に使わせて頂きます。

(一部抜粋)

最初は「なんで水かぶるの?」くらいに思ってましたが。
上記ページに記載されているとおり、また、チャンミンの言葉にもあるように、今までALSという病気を知らなかった人が病気に対する理解を深め、寄付などの支援が増えるきっかけになるという意味で、意義のある運動だと思うようになりました。

確かに、一部の参加者には、宣伝と思えるような映像を公開した人もいるようです。
Kstyle NEWS
韓国芸能界にも広がるアイス・バケツ・チャレンジ…肯定的な効果 vs 論争の対象

ですが、こうした一部の宣伝(と思われる)行為だけを取り沙汰して、運動そのものを否定するのは違うかなーと思いました。
もちろん、これから参加される方には、運動のそもそもの意義をよく理解して、真摯な気持ちで参加していただきたいですけどね。

そういう私は、本日寄付しようと思ったところ、上記日本ALS協会の“賛助会員”になるという方法もあるのだと知り、どうしようか迷ってしまい、結局今日は何もしませんでした。
もう少しじっくり考えてみます。

ちなみに、アイスバケツチャレンジには、こんな方々も参加されたそうです。
NAVERまとめ:http://matome.naver.jp/odai/2140869739107743001


↑↑
ランキングに参加しています。よろしかったらポチっとお願いします。
スポンサーサイト



カテゴリ: 東方神起

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2014/08/26 09:54 * edit *

Re: y**uちゃん

◆To《鍵コメ》y**uちゃん◆

コメントこちらにもありがとう^o^
お返事が遅くなってごめんねq

アイスバケツチャレンジは、マスコミでも賛否両論だね。
私は、やってる本人が真面目にやってれば・いいことだと思うけどね。
現に私もチャンミンがチャレンジして・動画をUPしたから興味を持ったしね。
って言いつつ、まだ寄付してなかった(^^;;
帰国した銀行いかなきゃー。

URL | kozu♪cm #-
2014/09/06 09:20 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cmlove0218yhrespect1.blog.fc2.com/tb.php/666-c37abe67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)