FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN !!★ ☆ ★

SMTソウル感想② 

感想①で
「もう東方神起、ずっと日本で活動すればいいよ!」
と言った私ですが。

SMTソウル全体を思い返して思ったことは。
「やっぱりカシちゃんからトンを取り上げることは出来ない。」

続きから、SMTソウル感想②です。



31.BOA ハリケーンビーナス
32.BOA 曲名不明
33.BOA 曲名不明

34.SJ ソリソリ
35.SJM 太完美
36.SJ ACCHA

37.少女時代 TAXI

38.ジョンヒョン&テミン 曲名不明

暗闇にいきなり上半身裸で両手に手錠をはめた、何とも怪しげな雰囲気のジョンヒョンが浮かび上がりましてね。

ジョンヒョン、何やってんの?
と素で聞きそうになりました。(アリーナ端から聞いても聞こえない。)

後でなっちゃんに聞いたら、彼はよく脱ぐそうで。
まあ、いい体してますもんね。チャミ以外は食指動かんけど。(あ、ユノはさわってみたい。)

そこへテミン登場。
我らがテミンちゃんはびっちり着込んでおります。チラ見せのチの字もありません。

テミンちゃんはそれでいいのよ?シャーロックのティーザー(かな?)にはかなりびっくりしたけどね。

んで、ジョンテムで背徳の匂いを撒き散らしながら歌ってましたねー。
何を歌ったのかさっぱりわかりませんが、ロック的な?

最後の方で、ウェーの喧嘩シーンみたく歌をぶつけ合うところでは、おでこくっ付け合ってて、ギョエーってなりました。
もうちょっとで唇ついちゃいそうだた。

ユノとチャミもウェーのとき、あのくらい近づいてくれてOKむしろ唇ついちゃえ

あ、ジョンの手錠は途中で片手が外れて、最後はテミンちゃんにつながれてました。
だからどこの怪しいBLだって。


って、ジョンテムに思わぬ行数を使いましたが。


いよいよですよ待ちに待ったウリトンが

本当に長かった…。

途中から東京のセトリとは明らかに違ってきているのはわかっていつつも、ペンラで東京のときにメモしたページを見て「東京ではこの後に歌ってたから」とか期待しつつ。

カシちゃんたちはもっと待ち遠しかったと思う。

39.東方神起 MAXIMUM
40.東方神起 呪文
41.東方神起 ウェー


感想はセトリの後に書きます。

42.少女時代 Gee
43.少女時代 Kissing You

44.SJ 曲名不明

~I AM.の映像~

45.BOA Only One

46.f(x) Electric Shock

47.シャイニー シャーロック

48.少女時代 The Boys

49.SJ Sexy,Free&Single

50.東方神起 Rising Sun

51.カンタ~All Artist Hope

そう!カンタオッパも出番が少なかったんです!
ていうか、エンディングのHopeの前半を、ピアノの伴奏で歌っただけ。

その前にH.O.T.で活躍してたときの映像が流れたりして、特別扱いぽい雰囲気だけは醸し出していましたが。

醸し出したって、本人の出番がなければ意味ないだろ!
何気にチョア楽しみにしてたのに(>_<)
オッパー!って叫んで白い目で見られたかった。←え?


じゃ、エンディングも含めて、ウリトン絡みの感想いきまーす。

◇エンディング◇

いつもはサビの出番に備えてメインステージ中央にBOAちゃんとともに控えるチャンミンを双眼鏡で凝視しているんですが。

この日は、各国からのファン代表もステージに上がっていて、人多すぎ

チャミを探すのはあきらめて、花道~センステ~Y字へ向かうユノを見ていました。

そして、BOAが花道を歩きながら歌ったあと、チャミが歌い。
そこでチャミを確認してROCK ON!

と言っても、ほぼ後ろ姿でしたけどね

でも、本当に二人ともスタイルが際立っていいから、後ろ姿でも・遠くにいてもすぐわかる

そう、チャミ遠かったんです
みんなと合流したときはほぼ中央にいたけど、どんどん右端へ。

後で聞いたけど、エクソやカンタ先輩を呼び寄せて場所を譲って、自分は端に行ったんだってね。
チャミらしい(>_<)

本当に謙虚な二人。

もちろん、ユノはKINGとして挨拶しなきゃいけないから、端に寄るわけにはいかないけど。
でもいつも感謝の言葉を忘れないよね。

実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな

二人を見るといつもこの言葉を思い出す。

後輩たちにも、ぜひ東方神起先輩の姿勢を見習ってほしいな。

(シャイニたんたちは大丈夫な気がする。空港でもなんかすんごい自然体な感じだったし。)

センステ~Y字でのあいさつが終わって、花道を帰るときは、チャミはソンミン・テミン・リョウク・ヒョヨンと、なんか笑い合いながら歩いてました。
楽しそうでこっちも嬉しくなったよ

メインステージではテミンちゃんと隣だったな。最近仲いいわね~。頭にChuした仲だし?(笑)

で、かなり早めにはけてた気がする。

あれ?ユノが戻ってきて・メインステージでチャミと並んだ記憶もあるんだけど、それは東京かな?
なんか記憶がごっちゃになってるー

ので、エンディングのことはこの辺で


◇東方神起ステージの感想◇

やっと登場して、MAXIMUMもミロもうれしかった!
MAXIMUMは久しぶりの韓国語の掛け声がんばったし、ミロは日本語ver.は掛け声ないから、パジョミチョ言えて楽しかった!

…でも3曲目にウェー。

大好きなウェーだけど、ここでもう来ちゃうの?って感じだった。

流れから言ったら、ウェーが出たらあとはもう。
最後に出てきてのライサンしかない。

えー?まだB.U.GもHow Can Iもあるじゃん!なんで4曲だけなの

ま、そんなことをごちゃごちゃと考えたのは、ウェーが終わってからでしたけどね。

そして、44曲目のSJの後にI AM.の映像が流れて。
(東京で流れた映像のナレーションはチャミでしたが、このときは女性でした。誰だろう?BOA?)

あー、ここから各アーティストのラスト1曲に入るんだろうなぁ。

じゃあ、やはりトンはライサンで締めて、計4曲?

日本ならSTLもあるけど、韓国のSMTで歌うとは思えないし。

と、少し(いや、かなり?)淋しい思いでステージを見つめていました。


そして、やはりトリはウリ東方神起。
この曲のときだったかな?
スタンド上層のファンクラブ枠席のカシオペアが、赤いペンラを白に持ち替えたのは。

東京ドームStillのときのサイリウムの白とは違って、光る白だった(気がする)。

カシちゃんたち、健気だなぁって思いました。

2011年1月に、2年3か月ぶりに5集でカムバックはしたけどソロコンはなく。

2011年7~8月 aーnation
2011年9月 SMT東京3Days
2012年1~4月 TONEライブ
と、大きいステージは日本ばかり。

5月のドリコン以来の久しぶりのソウルでのステージで、38曲も待たされて。

最後の方は、曲の合間に暗転したとき、トンバンシンギコールが起きてたよね。

そんな待ちに待ったステージがたったの4曲で終わって。
それでも精一杯の光を届けようとして。

エイネ長居でのトリにふさわしい待遇を見たときに、このSMTソウルと比べてしまい、
「ずっと日本で活動すればいい!」
と思ってしまった私(8/22記事:SMTソウル感想①)ですが。

健気に応援するカシオペアのことを思い出すと、
「この子たちから東方神起を取り上げることはできない。」
という気になります。

二人もね。
私は気付かなかったけど、カシオペアからサランヘコールが起きて、それに対してユノが、「わかってるよ!」って答えたんだって?

本当はもっとカシオペアの目の前で、活躍する姿を見せたいだろうなぁ。

でも、きっともうすぐ6集でのカムバックがあるだろうしね

なんかダラダラ書いちゃってまとまらなくなりましたが

最後にあの神衣装についての感想を。

最初にユノがあの白の上下・銀の模様付きで出てきたときは、
「白神起萌え~やっぱり白が似合うよねぇ(なんでも似合うけど)」

しかし、UPになって
「あれ?胸のところに穴?夏の野外コンだから暑さ対策?それにしても、開いてる位置が…び、微妙…。」

そして最強様が出てきて、
「なんか…ユノより穴が大きい!上手くいけば下手するとB地区が見えそう

えぇ、バッチリ見えました。しかも何回も。
最初のうちは見えた回数をカウントしていた私ですが、そのうち数えるのをやめました。
最後の方は見えっぱなしになってたしね^p^

でもなぜか、見えたのは左B地区だけだったなぁ。右は見えなかった。なんでだろう?

そしてもちろん、ノースリーブなので、二人ともWKG天国ですよ!

間引くことなく、腕を下ろしてても、はみ出た毛が見えるくらい・ワッサワサでした

ユノの2ブロックWKGも健在

チャミのWKG&B地区サジンは、ゆの☆かよに送ってもらい、さっそくフォルダに保存しましたよ!
待ち受けにはできませんが

そんなわけで、二つに分けて長々とお送りしてきたSMTソウル感想ですが、最後はWKG&B地区で締めました。
非常にこのブログらしくていいと思います。

アリーナ席での観覧マナーの悪さなど(あれほとんど日本人だと思う。)についても書こうかとも思ったんですが、長くなったのでやめときます。
ゆの☆かよが書いてくれたしね!←他力本願

それでは、今日のエイネも応援がんばってきまーす


↑↑
ランキングに参加しています。よろしかったらポチっとお願いします。

スポンサーサイト



カテゴリ: 2012年

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cmlove0218yhrespect1.blog.fc2.com/tb.php/147-707c0fc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)