FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN !!★ ☆ ★

ビギイベ東京初日!行ってきました!続きにネタバレ!(2) 


昨日朝のレポの続きを、昨日のお昼か夜に書こうと思ってたんですが。
昼はそんなに時間がなく、夜は甥っ子の卒園祝いをするから実家に戻ってこれないかと連絡があって実家に戻ったため、やはり書く時間がありませんでした。

東京2日目一部にも参戦したので、すでに記憶が混じり始めちゃってますが、続きに「東京初日レポ(2)を載せます(^-^)/

その前に。
今回は写真がなくて寂しいので、チャミインスタに上がったセルカを。

https://www.instagram.com/p/BgaJB5nlk65/?taken-by=changmin88
セルカは本当に難しい…
180317チャミインスタ
(クリックで大きくなります)

えーと、こんなに美しく撮れてるのに「セルカ難しい」って。。
P席用の写真を撮るたびに四苦八苦しているビギへのイヤミか!(笑)

あ、でも美しく撮れてるとは言っても、3/15にUPされたセルカの表情の方が好きだなぁ
180315チャミインスタ
(クリックで大きくなります)

…………………………………………………

それでは、続きへはネタバレOKな方のみお進みください(^ー^)ノ


2018ビギイベシリーズ
ビギイベ東京初日!行ってきました!続きにネタバレ!(1)
ビギイベ東京初日!行ってきました!続きにネタバレ!(2) ←この記事
ビギイベ東京初日!行ってきました!続きにネタバレ!(3)


二つのランキングに参加しています。よろしかったらポチっとお願いします。
↓↓



★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN ★ ☆ ★
★☆171207CREAトン
東方神起はユノとチャンミンの二人です。
私はこれからも、呼吸をする限りこの二人を守って行きたいと思います。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

次のミッションはお料理対決ということで、サブステ→キッチンが設置されたセンステへ。
このときにユノが「この前はなんでも揚げてやる!って言ったけど、今日はなんでもチヂミにしてやる!」と宣言。
ユノの言葉が「なんでも縮ませてやる!」という風に聞こえて(ゆの☆かよもそう聞こえたって)「??」となっていたら、チャンミンが「あー、チヂミですねー」と通訳してくれた(笑)
ほかにも何回かユノの日本語がちょっと違ってたり、何が言いたいのか微妙にわからないときがあったんだけど、その度にチャミがさり気なく通訳してくれました。

…………………………………………………

料理に使う食材のうち、①メインの具材と②穀物類を指名されたビギが選びます。
まずブロック名(A8とかF5とか)のくじを二人のどちらかが引いて、そのブロックの中から1人が指名されます。これは二人が目視で選ぶんですが、この日は確かチャミが「さっき紫のぬいぐるみを持ってた方」と指名したので、「え?借り物探しで周った時のこと覚えてるの?!」とビックリしました。

で、その方から右隣3人目までの4名が順番に、チャミの①、チャミの②、ユノの①、ユノの②と選びます。
選択肢は、①が牛肉、豚肉、鶏肉、鯛、海老、サーモン、タコ、あと1つ何か忘れた、の8種類。
②が米、パスタ、中華麺、うどん、蕎麦の5種類。

この回で選ばれたのは、チャミ①牛肉②うどん、ユノ①鯛②蕎麦。
一番チヂミの具材になりにくそうな鯛と日本蕎麦が選ばれたことに会場もざわめきましたが、誰よりチャンミンが心配したらしく、ユノに「大丈夫?選び直してもらえば?」と
どんだけユノヒョンに甘いんだーーー(^p^)
ユノは「大丈夫、大丈夫」とその材料で決定。

…………………………………………………

調味料とかはセンステのキッチンに用意されてるんですが、メイン&穀類以外の野菜等の食材は両側のサブステに用意されており、料理時間がスタートしたら二人がそこへ取りに行きます。
なので、センステから遠くても、花道を歩く二人や・サブステで食材を選ぶ二人を(比較的)近くで見ることができて、その辺り、今回のビギイベは考えられてるなーと思いました。

この回も、次に参加した東京2日目一部も、チャミがAブロック側、ユノがNブロック側でした。
横のステージにいるチャンミンを肉眼で見つつ、スクリーンに映るユノの様子もチェックしていたんですが。
テーブルに並べられた食材をじっと見て吟味しているチャンミンと、とりあえずあれもこれもと全部の食材を持っていく勢いでトレイに乗せてるユノが対照的でした(笑)

…………………………………………………

センステに戻って料理開始。
ユノとチャミそれぞれに1人ずつアシスタントとしてダンサーさんがつくんですが、この回はチャミにTAMIYAさん、ユノの方は名前が聞き取れなかったんだけど、たぶんビギアゲからの新しいダンサーさんで大阪ではチャミのアシスタントをしたということでGEN-Zくんかなと。確信はないけどGEN-Zくん(仮)ということにしておこう。(あとで違うことがわかったらしらっと訂正しておきます)

その後はもう、ユノシェプが何かやるたびに会場から「えーー?!」「やーー!!」(笑)
ユノがボールに小麦粉を入れて、そこに水を入れても「えーー?!」
ユ「何がえー?ですか!チヂミはこれで合ってますよ!」
…確かに合ってるかもしれないけど、量が豪快すぎて(^^;;

その豪快な量の溶いた小麦粉を、フライパンの半分くらいの深さまでこれまた豪快に注ぐ!
…絶対これ、時間内に固まらなくて生焼けパターン。。。

そして、メイン食材の鯛を包丁でスライス。みんしるさんに「最初の頃に比べると、包丁の使い方は上手くなりましたね!」と褒められてました。私もそう思った。
が、その直後、その他食材の鮭の切り身をなぜか手でむしり始めΣ(゚д゚lll)
焼き鮭を手でほぐすのはよくやるけど、生鮭を手でほぐすなんて見たことないわ!と思っていたら、むしった鮭とスライスした鯛を2本の包丁でトントントントンっと細切れに。
手つきだけ見ているとかっこいいんだけど、意図するところが全くわからないw

蕎麦の方は違うフライパンに入れ、上からソースをドバッ!(ビギ「えーー?!」)
そこに水をドボドボッ!(ビギ「えーー?!」)
最後に醤油っぽい液体をドバッ!(ビギ「えーー?!」)

チヂミの方は、生地が固まり始めたところで刻みネギと、さっき細切れにした鯛&鮭を散らして。
で、両手でフライパンをゆすり始めたから「え?!まさか??」と思ったら、そのまさかのフライ返しに挑戦!
絶対失敗して生地がベチャって落ちるよ!(良くてコンロの上か、最悪床に)ユノ、やめてーーー!!
と思ってたら、なんと、見事に成功拍手が起こりました。
…しかし、ひっくり返した裏側の生地は黒こげ(笑)

で、ソース炒め?ソース煮?にした蕎麦をチヂミの上に乗せて。
それを半分に折ったりまた戻したりをなぜか繰り返してから、最終的には半分に折った形でお皿の上に。
その直後、そのチヂミをフライパンの底で押しつぶすという暴挙に∑(゚Д゚)

で、その上にケチャップを絞り始め。
ここで、今までユノにどんな指示をされても(ソースと醤油を入れた日本蕎麦をフライパンで煮詰めたり、ドロドロの水溶き小麦粉を手で練ったり)淡々とこなしていたGEN-Zくん(仮)が初めて「ゲッ!!マジか?!」って表情をして、それがカメラに抜かれてアップでスクリーンに映ったから、会場大爆笑(笑)

ケチャップを絞った上に、韓国海苔を手でちぎって乗せ、さらにその上からマヨネーズをかけて、それで完成!となりました。
焼きそばにソースの味を染み込ませたそうで、ユノ命名『ユン木そば!』

…………………………………………………

チャンミンが作ったのは、薄切り牛肉のステーキ・炒め野菜添えと、アーリオオーリオ焼うどん。
調理の過程はそつがなさすぎて、ユノほど書くネタはありません(笑)
・ひたすら手さばきがかっこよかった
・ステーキの横に炒めたパプリカ(赤・黄)を盛り付けるとき、色を揃えて盛り付けてて、丁寧だなーと思った。

あと思ったのは、チャミの頭の中ではサブステでの食材選びが決まった段階で、すべての工程が組み立てられてるんだろうなぁってこと。
淀みなくTAMIYAさんに指示を出す姿がかっこよかった

…………………………………………………

調理を終えて、まずビギの採点。
この採点するビギを選ぶとき、私たちのいるA8ブロックが読み上げられ、「おぉー?!」っと思ったら、席番号はかすってなかった(笑) 私たちの5〜6列くらい前の方でした。

採点結果は、チャンミンは50点満点
気になるユノも、意外と高得点で47点か48点。
これにはユノ本人もビックリ&大喜び。
「ボク、大阪では10点だったんですよ!合計で!」と。

続いて味見役のダンサーさん(この回はYWKIさん)が登壇、実食です。
もちろん、ステーキもうどんも「美味しいです!」
試食が終わってからも後ろでTAMIYAさんとかが食べてて、結局完食したそうです。

問題のユノのチヂミ(ユン木そば?)は。
テーブルに着いたYWKIさん、おっかなびっくり口に入れたけど、「美味しい!」と。

ユノはTAMIYAさんたちにも味見させてたけど、みんな「美味しい」
本当かなぁ?ユノに気を使ってるか、「思っていたよりはひどくない」って意味の「美味しい」なんじゃない?
と思っていたら、ユノがみんしるさんにも味見させて。
食べたみんしるさんが笑いだしたから、やっぱり美味しくないんじゃーん!と思ったら、「本当に美味しい!」とΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
チャミも、採点を待っている間とかにちょこちょこ食べていて「今までの中で一番美味しい」。

ユノはよく料理しながら、びぎが「えーー?!lというたびに「大丈夫!ビックリするからね」って言いますが、それを聞いて内心「そりゃ、なんでこんな味になるのか、ってビックリするだろうな」と思っていたら。
今回は「美味しい!」ってビックリだったようです。

YWKIさんの採点結果は、チャミはもちろん10点。ユノは、、何点だったかな?ちゃんと覚えてないけど、8点とか9点とか高得点でした。
ユノ、マジで嬉しそうでした(*^▽^*)

…………………………………………………

実は、ビギイベでの料理コーナーはもういいかなぁと思ってたんですが。
というのも、なんかユノシェプの暴走っぷりが回を重ねるごとに増してて、食材で遊んでる感じがして。

でも今回は、まぁちょっと手際はアレでしたが、真剣にやってて。
(もしかして今までも本人なりに真剣にやってたのかもしれませんが)
真剣な横顔がかっこよかったです

…………………………………………………

ビギイベも今日の二部で終了ですね。
次にUPするときは、もうネタバレじゃなくなってるか(;^_^A




スポンサーサイト



カテゴリ: 2018年

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cmlove0218yhrespect1.blog.fc2.com/tb.php/1342-2fdecb8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)