FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN !!★ ☆ ★

ready?ready!&金沢旅行レポ観光編(1) 


ビギアゲ日産のビギ先行が2/20から始まりましたね!
同じ日に当落結果が発表されたスーパーP席ですが。
…もちろんハズれました(;ω;)

気を取り直して、ビギ先行申し込みにしゅちゅ!!
申込期限は、2018年2月26日(月)18:00
23:59ではないので、気をつけてくださいね〜(^_−)−☆…私も気をつけよう。。




昨夜、ゆの☆かよからのLINEで、ユノのインスタが更新されたことを知りました。

https://www.instagram.com/p/BffzKPmldoY/?taken-by=yunho2154
180222公式インスタスタジオユノ
180222公式インスタスタジオユノ
180222公式インスタスタジオユノ
yunho2154 #ready? #ready!

日本で言うところの「準備オッケー?!」「オッケー!!」ですね。
韓国ライブではよく「준비 됐어?」(ジュンビ テッソ?=準備出来てる?)って、ユノが聞きますよね。
そこで、「준비 됐어!」(ジュンビ テッソ!=準備出来てる!)とコメントしました。
kozu人生初めてのインスタへのコメントです。チャミにもコメしたことないのに!←「親父にもぶたれたことないのに!」のアクセントでお読みください。←わかる人にしかわからない。

それにしても上の写真見て、「凛とした」って言葉が思い浮かびました。
そして、いつ見ても驚異のスタイル!!
こんなんが2人揃ってるんだもんなー。マジ奇跡のグループだわ
(何度も言うけど出て行ってくれてありがとう。←お察しください)

カムバはいつになるのかなー。
あ、私kozu♪cm、3月のカムバ活動に行くのは諦めました。
実は風邪を引いて、2月5日〜7日の2日半休んでしまいまして。
だからユノセンイル記事も書けなかったんですよー
チャミセンイル記事だけUPして・ユノセンイル記事UPしなかったから、「チャミオンリだと思われちゃう?!」っていうことが心配ですが。
でもね。。去年は逆に、ユノセンイル記事はUP出来たけど、チャミセンイル記事はやっぱり風邪でUPできなかったんだよー。チャミオンリーじゃないよー。

話を戻して。
それでまた3月に仕事を1日半休むとは、さすがに言いづらく。
日程もはっきりしていないことだし、今回は見送ることに。
5月にあるというリパケのときに行けたら行きたいなーと思ってます。(リパケの方が私的には今までラッキーだったし)

…………………………………………………

これもゆの☆かよから聞いたんですが、4月10日11日にソウルコンがあるとか??
そんなド平日に開催して、会場埋まるのかなかぁ。。。心配(>_<)
私は行けませんからね。SMEさん、集客とかちゃんと考えてくださいね!!




先週末(2/16〜18)は、母と二人で金沢&和倉温泉に旅行してきました
そこで、一部の旅レポファンの方のために、旅レポを続きに載せましたヽ(・∀・)
内容的にはそれほどないけど、景色とお料理の写真がいっぱいあって・長くなっちゃいそうなので、『観光編』『お食事編』の2部に分けてUPしようと思います。

それでは続きから、『金沢&和倉旅行・観光編』です。
トンネタは全く無いので、旅レポに興味のある方のみどうぞ(^ー^)ノ


二つのランキングに参加しています。よろしかったらポチっとお願いします。
↓↓



★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN ★ ☆ ★
★☆171118ミュージックフェア
東方神起はユノとチャンミンの二人です。
私はこれからも、呼吸をする限りこの二人を守って行きたいと思います。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★



2018年2月 金沢旅行レポ
ready?ready!&金沢旅行レポ観光編(1)←この記事
カムバは3月後半?&韓国バラエティはいつ?&金沢旅行レポ観光編(2)
ウルオス・モイスチャライザー300万本発売記録!&金沢旅行レポお食事編(1)
VOGUE4月号買うか悩む&ソウルコンは5月?&金沢旅行レポお食事編(2)
VOGUE映像に萌えた(≧▽≦)!!&金沢旅行レポお食事編(3)


朝8時過ぎに「北陸新幹線かがやき」に乗って上野駅を出発!
11時前に金沢駅に到着しました。所要時間02:29。

180216金沢旅行金沢駅前
金沢駅東口にある「鼓門」
この日の金沢は晴れていましたが、ドーム状の屋根の上にはところどころ雪が残っていました。

180216金沢旅行金沢駅前
こんな素敵なオブジェ?も。蒔絵とかなのかな?文字も何か書いてあったけど、読まなかったのでわかりませんσ(^_^;)

…………………………………………………

コインロッカーに荷物を預けてから、金沢駅東口のバス乗り場へ。

7番乗場から出ている「金沢周遊バス」の“左回りルート(LL)”に乗り、1つ目のバス停(所要時間約5分)の“武蔵ヶ辻・近江町市場”バス停で下車、バス停目の前の近江町市場へ。

ちなみに、隣の6番乗場から出ている「兼六園シャトル」でも同じ所要時間で行くことができます。
しかも、周遊バスは200円、兼六園シャトルも平日は200円だけど、土日祝日の兼六園シャトルは半額の100円!
周遊バスは15分置きなのに対し、兼六園シャトルは20分置きですが、時間と目的地が合えばお得だなーと思います(*^^*)

…………………………………………………

市場を軽く見学してから、市場内のお寿司屋さんで昼食を摂りました。
そのときのお話は『お食事編』で(^_−)−☆

…………………………………………………

和倉温泉行きの列車の出発時刻が近づき金沢駅のホームへ。

180216金沢旅行花嫁のれん号
専用ホームに停まっている七尾線観光列車「花嫁のれん」。
ホームには名前の由来である“花嫁のれん”を模したのれんが飾ってあります。


180216金沢旅行花嫁のれん号
列車“花嫁のれん”は2両編成。

半個室になっている1号車の席が取れるといいなーと思っていましたが、2号車の窓側を向いている席でした。
180216金沢旅行花嫁のれん号
が、座ってみればこの席は、テーブルが広いから飲み物やおつまみやiPadを広げられるし、テーブルに肘をついて窓の外を眺めたりできるし、なかなか快適ですよ(*^o^*)


車内にはBGMが流れていたんですが。
「花嫁のれん」と言えば、トンペンとしてはやはり『サクラミチ』が同じタイトルのドラマの主題歌に起用されたことが思い浮かびますよねーー
「サクラミチ流れないかなー」と待っていましたが、結局流れませんでした。残念。

…………………………………………………

180216金沢旅行車窓
途中の駅のホームには雪が積もってました。

180216金沢旅行車窓
田んぼには渡って来た白鳥の群れが
ここを通過する少し前に、車掌さんから「間もなく進行方向右側に白鳥の群れが見えます」ってアナウンスがあったんだけど、「白鳥が来てるってよくわかったなー。ほかの列車から情報があったのかな?」と思ってたら。
白鳥の飛来で有名な所だったんですね。(羽咋市ホームページ

…………………………………………………

金沢駅を出て約1時間15分。15時半過ぎに和倉温泉駅に到着。
駅からは無料送迎バスで、この日の宿泊先「のと楽」さんへ。
部屋に落ち着いて少し休憩(=部屋ビール)した後は、エステルームでアロママッサージを受けました。気持ちよかった( ̄∇ ̄)

…………………………………………………

初日2/16(金)は晴天だったんですが、翌日2/17(土)は吹雪!でもときどき晴れ間がさしたりと不思議な天気でした。
10時過ぎの特急サンダーバードに乗り、11時過ぎに金沢駅に到着。
香林坊で買い物をした後、そこから歩いて5分くらいの長町武家屋敷跡へ。

180217金沢旅行武家屋敷跡
雪が降ったり止んだりの中、10分ほど風情のある街並みを散策しました。

…………………………………………………

香林坊に戻り、東急スクエア内のカフェで体を暖めてから、バスで金沢駅方向へ戻ります。
途中のバス停“南町・尾山神社”で降りて、尾山神社へ。

180217金沢旅行尾山神社
国の重要文化財に指定されている「神門」がライトアップされています。

境内までは石段があり、「この雪の中を手すりも無くて滑りやすそうな石段を登るのは怖い:(;゙゚'ω゚'):山門の下から眺めて、お参りはしないで帰ろうかなぁ。。」と一瞬思いましたが。
着いてみると石段はかなり幅があって緩やかだったので、安心して登ることができました。

…………………………………………………

尾山神社で参拝を終えた後は、金沢駅東口に戻り、7番乗り場で「金沢ライトアップバス」に乗車。
金沢市内のライトアップされている場所を巡るバスです。
が、録音された車内放送以外には案内はなく、ライトアップスポットorその最寄バス停を巡るだけなので、観光は自力でする必要があります。

雪が降る寒い中、下車して観光している人たちが結構いましたが、私たち親子は「寒いからバスの中でいいよね」と、1箇所を除いて下車せずに、そのまま乗車していました。
結果、ほとんどのライトアップスポットが確認できませんでしたー/(^o^)\

…………………………………………………

そんなkozu親子が唯一下車したのが、出発して3つ目にバス停「橋場町」。
ここで降りると、ボランティアガイドの「まいどさん」が、夜のひがし茶屋街を無料・予約不要で案内してくれるのです。
所要時間は約30分。茶屋街にある建物の歴史や、「今は〇〇屋さんになっていて・**が人気」などの情報もたくさん教えてもらいました(*^o^*)

それにしても、寒かった!!
夜だし、雪が降ってるし、風も吹いてるし。で、時折まいどさんのお話が頭に入ってこなくなるぐらい寒かったです。


夜のひがし茶屋街を一応撮ってみた。
180217金沢旅行ひがし茶屋街
が、ほぼなんだかわからないーーー!笑

…………………………………………………

なんだか長くなっちゃって、最終日まで書くと今日中にUP出来なさそうなので、ここでUPします。
続きはまた後日ヾ(@⌒ー⌒@)ノ




スポンサーサイト



カテゴリ: 旅行記(日本)

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cmlove0218yhrespect1.blog.fc2.com/tb.php/1329-e3b5f324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)