FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN !!★ ☆ ★

2017年1月の韓国(6)3日目その2・カレーとか午後のショッピングとか 


一週間+5日前の1/15の旅行記です(^O^)/
チャミサインのあるインド料理店「NAMASTE」の続き!いざ実食!!

お店の地図やチャンミンのサイン写真は、3日目その1の記事に載せてあります(^_−)−☆

………………………………………………………

ここNAMASTEにはランチメニューがABCの3つあって、
A.13,200ウォン
・グリーンサラダ
・カレー(チキンorミックスベジタブル)
・ナンorライス
・Fruits Raita(←Raitaって何?)
を注文しようと思っていたんですが、Aは平日しか注文できないとのこと(*_*)(この日は日曜日)
かと言って、タンドーリチキンやナンとライスが両方付いてくるBランチ19,800ウォンやCランチ30,000ウォンでは重いので、単品で頼むことにしました。

私はラム マクニ16,000ウォン+プレーンナン2,500ウォン+生ビール4,500ウォンを注文。
ゆの☆かよはラム キーマ16,000ウォン+プレーンライス2,000ウォン+生ビール4,500ウォン
純子ちゃんは野菜とカッテージチーズ14,500ウォン+プレーンナン2,500ウォン
だったかな。

170115NAMASTE
テーブルはこんな風にきれいにセッティングされてます。

170115NAMASTE料理
付け合わせのピクルスと、純子ちゃんと私が頼んだナンが3枚ずつ(写真は1枚ずつ取った後)。奥に写っているゆの☆かよが注文したライスの入っている器が独特!

170115NAMASTE料理
私が食べたラム マクニはトマトやココナッツミルクが入っているため、酸味や甘さが勝っていて辛さは全くナシ。不味くはないけど、自分の好み的には失敗したなって感じ。(辛いのが好き)
メニューには唐辛子マーク🌶が付いてるものもあるんだけど、ゆの☆かよが食べた唐辛子1個のラム キーマも全然辛くなかったそうです。
辛いもの好きのチャンミンは満足出来たのだろうか??

余談ですが、この記事を書くにあたって、このお店の情報が掲載されていた韓国ブログ(非トンペン)の一部を翻訳してみたら。
170115NAMASTEチャミサイン
チャンミンのサインにしか注目していませんでしたが、この中に元韓国サッカー選手のパク・チソン、SS501のパク・ジョンミン、CNBLUEのチョン・ヨンファのサインもあったそうです。
ま、あるとわかっている状態で見ても、どれが誰のサインだか判別はできなかったでしょうが(笑)

………………………………………………………

続きからは、お昼を食べ終わってからの地下街ショッピングと、夕食のプデチゲです(^-^)/


「2017年1月韓国旅行」シリーズ
2017年1月の韓国(1)出発〜(^O^)/
2017年1月の韓国(2)初日の夕食など
2017年1月の韓国(3)2日目その1・朝食と昼食
2017年1月の韓国(4)2日目その2・COEXと夕食
2017年1月の韓国(5)3日目その1・ チャンミンサインのあるインド料理店など
2017年1月の韓国(6)3日目その2・カレーとか午後のショッピングとか →この記事
2017年1月の韓国(7)3日目その3・プデチゲ屋さん
2017年1月の韓国(8)4日目その1・孝子ベーカリー
2017年1月の韓国(9)4日目その2・ベーカリー帰りの遭遇(チャミじゃないよ)と警察売店。そして帰国へ。
2017年1月の韓国(10)お店情報まとめ&どのお店が一番よかった?


二つのランキングに参加しています。よろしかったらポチっとお願いします。
↓↓



★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN ★ ☆ ★
サイド117
東方神起はユノとチャンミンの二人です。
私はこれからも、呼吸をする限りこの二人を守って行きたいと思います。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

SUMマーケット

お昼を食べた後は、チングへのお土産を買いに清潭のSUMマーケットに向かいます。
狎鴎亭ロデオ駅から盆唐線に乗り、江南区庁駅で7号線に乗り換え清潭駅へ。

170115SM新社屋

SUMマーケットで買うお土産は大体決まっていたので、そんなに時間は掛かりませんでした。
ま、なんか目新しいものが出ていないか、一通りチェックはしましたが。そうそう新作は出てないですよねー。

SUMカフェのある1Fでは、ユノ&チャミのサインがしてあるファンアートが飾ってあるのを見たりしていましたが、もちろんPINK ROOMに入っていくユノやチャンミンと遭遇するなんていう偶然もなく(笑)
大人しくSM新社屋を後にしました。

コネストのSUMカフェ情報のリンクを一応貼っておきまーす。
http://www.konest.com/m/gourmet_detail.html?id=10269

………………………………………………………

GOTOMALL

この後、“夕食は優ちゃんも加えた4人で新沙駅近くにプデチゲ屋へ行く” ということ以外は決めていなかったので、夕飯まで時間があるし、どうしようかなぁと思っていたら。
ゆの☆かよが「優ちゃんが行ったことのある、高速ターミナル駅に出来たショッピングモールに行こうかな」と言い出したので、私と純子ちゃんも一緒に行くことにしました。

ソウルナビ-GOTOMALL:http://www.seoulnavi.com/shop/1630/

高速ターミナル駅に着いて、ソウルナビに書いてあるとおり8番出口の方向に向かったんですが、どうもそれらしいものがなく。
iPadを片手に3人でキョロキョロしていたら、日本語が出来る韓国人の女の子が声を掛けてくれて、「GOTOMALLへ行きたい」と言うと親切に教えてくれました・:*+.\(( °ω° ))/.:+

教えられたとおりに歩いて行くと、ありました!GOTOMALL!!
並行した2本の通路の両脇に洋服や、バッグ類や、靴などのお店が並んでいて、その通路は先が見えないほど延々と続いてます。(て言うかその前に、人が多過ぎてちょっと先も見えなかったw)

3人とも特に「これが欲しい!」というものはなかったんですが、とりあえずぶらぶら歩いてみて・気になったものがあったら足を止めようということで、歩き始めました。
途中、それぞれ何回か足を止めることがあったけど、お買い上げには至らず。
人混みに辟易しながらも、何分ぐらい歩いたかな?モールの折り返し地点にたどり着きました。
そこには地下鉄9号線の新盤浦駅(신반포역:シンバンポヨッ)への入口があり、あー、一駅分歩いてきたのねーと

そこで折り返し、今度は反対側の通路を通って高速ターミナル駅方向へ。
途中のバッグ屋さんで私が気になったモノがあったので、ちょっと止まります。
翌日1/16・私の帰国日は、純子ちゃんと2人でポドリグッズなどを買いに行く予定なんですが、買ったものを入れるためのショッピングバッグを持ってくるのを忘れてしまった( ̄◇ ̄;)
ので、そんな感じのシンプルなバッグがあれば買おうかなーという感じで探してたら、それっぽいバッグがあったので10,000ウォン(約1,000円)でお買い上げ。

それがこちら↓
170115バッグ
本当はマチ付きのものを買いたかったんだけどなくて、ま、これでもいいかーと思って買ったら、その数メートル先のお店にマチ付きのものがあったという買い物アルアル(笑)
でも、ヒモの長さが調節できて斜めがけにもなるので、最終日には重宝しました^^

そして、いつ知ったんだったかな?
私たちがモールにいたときに、チャンミンはジェウォンさんと高速ターミナル駅から10分ほどのひつまぶし屋さんにいたそうですね。

ソウルナビ-まる心:http://www.seoulnavi.com/food/4204/

思えば9月に渡韓したときも、夕食を食べていたお店の近くでシムシムベクトリオも焼肉ワインしてたし、清潭のホテルに戻って部屋飲みしてたら「チャミは今、清潭洞のお店にいるらしい」という情報が入ったり。
2016年9月韓国旅行(4)~9/16チャミゆかりの地巡り!のはずが?その3~

なんだろう?この微妙なニアミス感(;^_^A

………………………………………………………

ホテル→プデチゲ屋まで

地下鉄一駅分を往復したのと、何より人混みに疲れちゃって、夕飯まではホテルに戻ってゆっくりすることにしました。
ちょっとお昼寝したかったけど、帰国準備をしたり・ブログ記事(2017年1月の韓国(3)2日目その1・朝食と昼食)の下書きをしたり。でもちょっとは寝たかな。

待ち合わせの時間になり、タクシーで夕食のお店へ。
近くに特にランドマークのないお店だったので、乗るときに運転手さんにハングルで店名と住所を書いたメモを渡しました。運転手さんがナビに住所を打ち込んでから出発!

車が走っている間、外に見える交差点標識などを見て、行きたい方向に進んでいることに一安心。
が、住所を書き間違えてなかったか気になって、返してもらったメモを見返したら…間違っとる((((;゚Д゚)))))))
同じ논현동(ノニョン洞)ではあるけれど、別のお店の番地を書いていたようです

慌てて書かれた番地を線で消し、その下に正しい住所を書いて。
余裕がありそうなタイミングを見計らって運転手さんに「キサニム、チェーソハムニダ…(技師さん=運転手に呼び掛ける言葉、ごめんなさい)」とメモを差し出すと、路肩に車を停めて、正しい住所を入力してくれました。
メモの間違いに気付いて良かったー気付かなかったら路頭に迷うとこでした。


プデチゲ屋の位置情報や・料理写真や・食べたときのことまで書いて3日目記事を終わらせようと思ってたのに、TimelessのFever Time終了時刻が近づいてきてしまいました。
ので、続きはまたヾ(@⌒ー⌒@)ノ


スポンサーサイト



カテゴリ: 旅行記(韓国)

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cmlove0218yhrespect1.blog.fc2.com/tb.php/1150-a9994f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)