FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN !!★ ☆ ★

2017年1月の韓国(2)初日の夕食など 


韓国旅行(まだ)初日!昨日の記事の続きでーす。

………………………………………………………

スマホをホテルに取りに戻ったゆの☆かよと合流し、向かったお店は貝蒸し(조개찜=チョゲチム)や貝焼き(조개찜구이=チョゲグイ)で有名なお店「ケッポレチンジュ (갯벌의진주)」。
新論峴駅(신노년역=シンノニョンヨッ)3番出口から徒歩約5分。85stCafeにも近いところにあります。

ケッポレチンジュ (갯벌의진주)
ソウルナビ:http://www.seoulnavi.com/food/985/

地図をソウルナビからお借りしました。
170113ケッポレチンジュ地図

外観はストリートビューから。
170113ケッポレチンジュ外観
暗くてわかりにくいけど、矢印のところに2階へ上がる階段があります。
また、看板には日本語で「干潟の真珠」と書かれているので(○印のところ)、ハングルが読めない方はこれを目印にされたら良いかと^ ^

階段を上がると人気店らしく順番待ちのお客さんが2組ほど。
人数を告げてから15分くらい待ったかな(もっと?)、順番が来て店内へ。

食事の様子は続きからどうぞ(^ー^)ノ


「2017年1月韓国旅行」シリーズ
2017年1月の韓国(1)出発〜(^O^)/
2017年1月の韓国(2)初日の夕食など →この記事
2017年1月の韓国(3)2日目その1・朝食と昼食
2017年1月の韓国(4)2日目その2・COEXと夕食
2017年1月の韓国(5)3日目その1・ チャンミンサインのあるインド料理店など
2017年1月の韓国(6)3日目その2・カレーとか午後のショッピングとか
2017年1月の韓国(7)3日目その3・プデチゲ屋さん
2017年1月の韓国(8)4日目その1・孝子ベーカリー
2017年1月の韓国(9)4日目その2・ベーカリー帰りの遭遇(チャミじゃないよ)と警察売店。そして帰国へ。
2017年1月の韓国(10)お店情報まとめ&どのお店が一番よかった?



↑↑
ランキングに参加しています。よろしかったらポチっとお願いします。

★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN ★ ☆ ★
サイド111
東方神起はユノとチャンミンの二人です。
私はこれからも、呼吸をする限りこの二人を守って行きたいと思います。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


テーブルに着くと、店員さんが日本語メニューを持って来てくれました。
メインはやはり貝焼きと貝蒸しで、海老の天ぷらorチーズイイダコ炒めorカンジャンセウ(海老の醤油漬け)などが付いてくるセットメニューもありますが、私たちはシンプルに貝蒸し(2人分)と貝焼き(2人分)を注文しました。

まずは、貝蒸しが登場
170113ケッポレチンジュ料理
スープが張られたお鍋にいろんな種類の貝や、海老、タコ、練り物、野菜がギッシリ入ってます。「これで2人前?!」と驚く量(^^;;
魚貝類は火が通った状態で来るので、すぐに食べられます。野菜は生の状態で入っているので少し煮込んで。タコは大きいのでハサミでちょきちょき切ってから食べます。

お店備え付けのタレが合わないので日本の醤油や柚子胡椒を持参した、というブログ記事を読んで私も持って行ったんですが、何もつけずにスープの味そのままで十分美味しく食べられました。
貝の旨味が出たこのスープが美味しいんですが、後ほどのためにあまり飲まずに残しておきます。

………………………………………………………

貝蒸しを2/3くらい食べたところで、貝焼きの登場
170113ケッポレチンジュ料理
こちらもこれで2人前!

何種類もの貝のほかに、プチトマトとエノキのベーコン巻串、フランクフルト、トッポッキ、貝入りのクリームチーズパスタが付いてきました。
が、お店のお兄さんが焼きに来てくれるのを待ちきれなかった私たち。(主に私と優ちゃん)
勝手にこれらを焼いていろいろ失敗σ(^_^;)

*その1:アルミホイルに乗った状態のベーコン巻き串とフランクフルトを直に網焼き。

結果、ベーコンが網にこびり付いたり・脂が下に落ちて火が燃え上がったり
正解=アルミホイルに乗せたまま網で焼く。
お兄さんが来て・アルミホイルの上に乗せ直してくれました(^^;;

*その2:銀紙の深皿に入ったトッポッキに同じ銀紙の深皿が被せてあったのを、「早く煮えるようにフタをしてあるんだ!」と思い込み、そのまま焼く。
*その3:大きな二枚貝の貝殻(長さ25センチくらい)に乗ったクリームチーズパスタを、貝殻のまま網に乗せて焼く。
170113ケッポレチンジュ料理
(赤い矢印がトッポッキ、オレンジの矢印がパスタです)

結果、貝殻が焼けて先の方が折れてテーブルに落下
正解=クリームチーズパスタを・トッポッキの上に乗っていた深皿w移し替えて焼く。
170113ケッポレチンジュ料理
お兄さんが来て移し替えてくれたときはちょっと恥ずかしかった(^^;;
でもすごくいい人で、「チェーソンハムニダ〜(ごめんなさい〜)」と謝ると、「ケンチャナヨ」とにっこり笑ってくれました(*^▽^*)
このお兄さんが、ゆの☆かよが書いていた「すごく笑顔が素敵な人」で、その後も「チョギヨ!(すみません!)」と呼ぶ度ににっこり笑いながら「ネー(はい)」と答えてくれて すっかりファンになっちゃいました(o^^o)

………………………………………………………

最後に「カルグクス サリ(うどん 追加)」を2人分注文すると、スープの残った貝蒸し鍋を持って行き、奥で調理してきてくれます。
170113ケッポレチンジュ料理
貝が追加され、卵でとじて登場!〆の美味しいうどんでお腹がいっぱいに^ ^

………………………………………………………

気になるお会計は、
・貝焼き(2人分)44,000ウォン
・貝蒸し(2人分)48,000ウォン
・うどん追加 7,000ウォン×2=14,000ウォン
合計106,000ウォンで5人で割って1人21,200ウォン(約2,120円)。
あのボリューム&質でこの値段は、十分安いと思いました。
これに、各自が飲んだ飲み物代(マッコリ・焼酎各4,000ウォン等)をプラスしても3,000円以内!



お店を出た後は、85stカフェへ。
考えるのが面倒だったので(笑)、ゆの☆かよと同じバニララテを頼みました。
甘ったるいかなーと思ったら、思ったよりさっぱりとした甘さで美味しかった

トン話で遅くまで盛り上がったけど、ついにゆの☆かよがお眠になった(笑)のと、もう日付が変わっていたのでお開きにすることに。

ドリンクや大きいクマさんは撮らなかったけど、ポドリくんとバンビたちでチャンミンコーナーみたいになっていたのでこれだけ撮りました(笑)
17011385stカフェ

お店を出たのが0時40分くらい。
お店の近くホテルに泊まっているユノペン4人と別れて、タクシーで純子ちゃんが待つ清潭(チョンダム)のホテルへ。
ホテルの部屋で純子ちゃんと9月以来の再会をしました\(^o^)/

………………………………………………………

今日はこれから出かける準備をして、お昼を食べてから、お土産を買いにSUMカフェへ行く予定です。
その後は夕食場所以外は全くのノープラン!どうしようかなぁ。。。


スポンサーサイト



カテゴリ: 旅行記(韓国)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2017/01/16 11:19 * edit *

Re: ま*ちゃん


◆To《鍵コメ》ま*ちゃん◆

今年の初コメ、コマウォヨ〜e-266
そして、いつも不定期気まぐれ更新でミアネi-201
今年はさすがに1カ月空けるとかはないようにがんばるわ。せいぜい1週間ぐらい?←オイ!

この貝料理屋さんは本当にオススメ!
ただ、2人だと貝焼きか貝蒸しかどっちかしか食べれないね。
私のおススメは貝蒸し!で、〆にククスを1人前注文する!
記事に書き忘れたけど、このお店は生ビール(생맥주:センメッチュ)もあるのよ。
ぜひ行ってみてね(^_−)−☆

URL | kozu♪cm #-
2017/01/18 19:15 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cmlove0218yhrespect1.blog.fc2.com/tb.php/1144-a6c1e607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)