FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN !!★ ☆ ★

2016TILL鹿児島2日目!ネタばれナシの全体感想と旅行記 


(一週間以上経ったけど)TILL鹿児島2日目!
フィルムコンのネタばれは書かないので、安心してお読みください(^_−)−☆
でも、ネタばれにならない程度の全体的な感想は、後ほど書きます。

4/3(日)の朝。
ホテルをチェックアウトしてから会場であるCAPARVO HALLへ。

CAPARVO HALLが入っているビルの1階で、TBがお出迎え〜(*^^*)
160403TILL鹿児島TB
「えー?!TBがお出迎えしてくれることあるの、当日まで知りたくなかったー!ネタばれじゃん!」と言う人はいませんよね??もしいたらごめんなさいm(_ _)m

160403TILL鹿児島TB
なんだか決めポーズも見せてくれたww

TBのぬいぐるみって、ビギ何年以上限定とかで発売されてるんでしたっけ?
最初、ビギメールかなんかでそれを知ったときは、「いらねー」の一択だったんですけど。
今回のTILL鹿児島で動くTBと会って、なんか愛着がわいてきちゃいました。

だからと言って、ぬいぐるみを買ったとして・2〜3日は「可愛い♪」とか愛でても・すぐに洋服ダンスの上でホコリまみれになるのが目に見えてるので、買いはしませんけどね。

………………………………………………………

フィルムコンが終わって、預けた荷物を受け取りにホテルへ。
その時点で13時半少し前だったかな。
昼食に行こうと思っていた、薩摩郷土料理のコースランチのあるお店のランチタイムが14:30までだったので、ちょっと慌ただしいなぁと思い、諦めて昼食は空港で摂ることに。
それからお土産を買ったりして、14時くらいの空港バスに乗りました。

フィルムコンでもらった金麦と・コンビニで買ったお菓子を車中でつまんで空腹をしのいで。
15時過ぎくらいに鹿児島空港に到着〜。

なんか、ダラダラと長い旅行記になりそうなので、続きに書きますね(^ー^)ノ



★ ☆ ★ TOHOSHINKI are YUNHO CHANGMIN ★ ☆ ★
160212WeareT2
東方神起はユノとチャンミンの二人です。
私はこれからも、呼吸をする限りこの二人を守って行きたいと思います。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★


空港に着いて、お土産を買い足してから、空港内の「大空食堂」さんへ。
食べログで“鶏飯バイキング ¥580”というものがここにあると知って、飲みながらつまむのにいいなぁーと、目を付けていたのです。

160403昼食鶏飯バイキング
バイキングの鶏飯とサラダ、別注文したキビナゴの天婦羅と生ビールです。

鶏飯バイキングは、注文すると丼をくれて、ご飯、鶏肉入り出し汁、椎茸煮、錦糸卵、きざみタクワン、きざみ紅生姜、海苔、山葵をお好みでよそって食べます。
私は具をつまみにちびちび飲みたかったので、ご飯はほんの1口ずつにして、3杯食べちゃいました(o^^o)
1杯目が上の写真で全部のせ。
2杯目は、椎茸の味付けが甘いと感じたので椎茸抜き。
3杯目は、タクワンと紅生姜と山葵と海苔と出し汁のみ。
出し汁の中の鶏肉は、昼食時を大幅に外れていたせいかほとんど入ってなかった(1杯目は底の方のをかき集めたけど、それで終了w)し、出汁の味も本格的な鶏飯に比べたら…っていうのはあるのかもしれないけど、何せ¥580!私的には大満足でした。
それに、焼酎が1杯¥300だったし〜♪(銘柄によっては違う値段のものも)

………………………………………………………

鶏飯&焼酎で満足した後は、到着ロビー(だったよな?)の外にある足湯へ。
160403鹿児島空港足湯

足湯自体は無料だし、持っているハンドタオルでも十分足は拭けたんですが、ここの維持管理費の一部になるのかなと思ってタオル¥200を購入。
160403鹿児島空港足湯
前夜に飲もうと思って買ってあった缶チューハイを飲みながら♪

足湯に浸かっているときに、隣に座ったアメリカ人女性から話し掛けられて。
あ、もちろん日本語でですよ?でないと、英語が大の苦手な私がコミュニケーションできるわけがありません(何せ、Chandelierをチャンドラー、Dirtをディルトと読んでしまう実力の持ち主ですからね)。

その方(30代後半かなぁ?欧米人の年齢はよくわからん)は昔、鹿児島に何年か住んでいたそうで、今回は仕事で来日したついでに、懐かしい鹿児島に寄ったとのこと。
「ドコから来ましたカ?」「東京です」「Oh!観光?」「いやー、ライブを見に」
そんな会話を交わしてたんですが、東方神起とか・本人いないけどフィルムコンサートとか、詳しい話は聞かれなければしなくていいやと思ってたら、誰のライブとかは聞かれなくて、「どこのライブハウスですカ?」と。

うろ覚えだった私が「天文館の…カ…?パ…?」というと、「CAPARVO HALL!」と即答してました。すごい!鹿児島滞在当時、通ってたそうです。
誰のライブに通ってたかは聞いてもわからないだろうから聞かなかったけどw

その後、日本語上手ですね〜私は英語苦手なんですよーという流れで、「イタリア語はローマ字読みそのままだから覚えやすいし・発音もしやすいけど、英語は読みにくいし・発音しづらい単語が多いから苦手」みたいなことを言ったら、その方は英語を教えたりもしてるらしく、「昔はローマ字から入ったから読みにくい英語もあったけど、今の教育方法では英単語が読みやすい教え方をしてるから大丈夫ですヨ!」的なことを言われたんですが、昔の教育を受けた世代なんで、覚えられる気がしません(;^_^A

そんな感じでいろいろ話してたら、持て余すかなーと思っていた時間があっという間に過ぎて、お互いの保安検査〆切時刻まで割りとギリギリに。(彼女の方が少し早かったかな)
そこでお別れをして、保安検査場へ。

ここで1つ失敗。
私、SUMのブレスレットをしてたんですよねー。
160403SUMブレスレット
マグネットでくっつくタイプだから、これは絶対に金属探知機に引っかかるな、検査場では外さなきゃ!と思ってたのに外すのを忘れて、まんまと引っかかりました(;^_^A

ピー!って鳴った途端、「あ、これだ!」と言ってブレスレットを外して係員に渡したら、「だよねーー!!」みたいな顔をされたww ま、無事に通れたから良かったですけどね。
みなさんも、空港ではSUMのブレスレットにお気をつけください。(そんな間抜けはそうそういないわ)



そんな感じで、TILL鹿児島の旅行記は上記で終了です。
ここからは、TILL鹿児島フィルムコンについての全体的な感想(ネタばれナシ)

まずは、一番に思ったこと。
超ー楽しかった☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

楽しい楽しくないは人それぞれの感じ方なので、同じ回を観ても楽しくなかった方はいるかもしれません。
それと、その回の参加者のノリとか、周りの参加者の状態によっても楽しめるかどうかは違ってくるかも?
でも少なくとも私にとっては、初日初回を観た後に・翌日も観たくなったり、9月の青森行きを決めたりするぐらいには、楽しかった!また行きたい!と思える公演(上映?)でした。(実は6月の島根も考えたんだけど、その近辺に韓国に行きたいので諦めた)

次はアドバイス的なことを。
TILL公式の注意事項にも書いてあるけど、開場時の整列から終わるまで約2時間あるので、靴は履きなれた疲れにくいものにした方が良いです。

同一箇所の公演で2回観たいなら、私みたいに2日に分けた方がいいかも?
初日に2回続けて観たまみちゃんとひろこちゃんがそう言ってました。
私も1日目は全く疲れを感じなかったけど、2日目の後に足湯に入ったとき、あー疲れが取れるって感じたので、やはりスタンディングは足にくるようです。

ペンラは絶対に持っていった方がいい!
「二人にレッドオーシャンを見せて上げられるわけじゃないし、会場でリングライトを買う予定だから、ペンラは持ってかなくていいかなー」と最初は思ってたんですが。
「もしかしたら“会場の様子”とかいって写真が二人に届いて、そのとき会場が赤くなかったら二人が淋しい思いをするかな」とか思って、結局Tペンラを持って行きました。
=正解!映像であろうとも、あのライブの雰囲気を感じたら、ペンラを降りたくなっちゃいます!
私はあえて後方壁側にいたので、周囲もそれほど、ドンドンもりあがってこーーo(≧▽≦)o!的な感じではなく、落ち着いて観たいからここに陣取ったって感じだったんですが。
ペンラを持ってなかった方も、途中から素手を振り出して。やっぱ降りたくなっちゃうよねーー!と思いました。1本貸してあげればよかったかな。

中心〜前方は盛り上がるけど、密集してるだけに危険も。
聞いた話だけど、密集地帯にいたら・真後ろにいる若い子集団が常に絶叫、ペンラは頭に当たるで、集中できなかったようです。
本人のいるライブと違って、押し合いへし合いでもみくちゃになるということはないと思いますが、いつもの着席より観客同士の距離が近いから、こういうこともよけいに気になりますよね。

後方は落ち着いて観られるけど、一部映像等が見られない可能性も?
私は2日間とも後方で見て、映像の一番下は人垣で見られませんでしたが、字幕(画面下方に出る)が見えないということはありませんでした。
が、私は背が低い方ではないので(高くもないけど。160cm)、もしかしたら私より背が低い人だったら、字幕が見えなかったかもしれないです。
あと、まだ鹿児島にしか参加してないので、鹿児島のスクリーンの位置が他に比べて高かったのか・低かったのかわかりませんが、あれより低い位置にあったら、私でも字幕が見えなかったと思います。

ドリンク代はなるべく500円玉、無理でも1000円札を持っていってあげてください。
万札とかはとりあえずやめようね(笑) 入場がスムーズに進まなくなるし。
あと、ドームコンとかと規模が違うから、おつり銭の準備も少ないと思うので、グッズとかチケット購入にもなるべく万札はやめた方が親切かな(1万円以上買うなら別だけど)。私も2日目のチケット購入したときに3,800円ちょうど出したら、「うわぁーありがたいです!!」って喜ばれたし。

最後に、改めて?思ったことを。
ライブハウスだけに音響がいい!
やっぱり音楽用に作られた施設だからですかね。
あと、 今までより圧倒的に狭いハコだけあって、ディレイがない。(すみません、チャミがよく言う言葉なんで使ってみたかっただけです)
生演奏ではないのに、ズシンズシンと音楽の振動を足で感じられて、なかなか迫力がありました。

ユノとチャンミンの滑舌はすばらしい。
字幕が見える見えないって書きましたけど、全編日本語なんだから字幕なくったっていいんですよね。
それでも私が字幕を見てたのは、インタビューが聞き取れない方が何人かいたからです。
で、考えたら、ユノとチャンミンの日本語が一番聞き取りやすかった!

これは、二人で再始動した2011年のa-nationnから思ってたんですけど。
他の日本人アーティストのMCは聞き取れないところが多々あるのに、ユノとチャンミンのMCははっきりと聞き取れる!!

母国語ではないゆえに、丁寧に発音してるからなんですかね。
それでも二人がきれいに日本語を話してくれることが、嬉しかったし、誇りに思いましたよ。


以上、でTILL鹿児島は終わりかな?書き残したことはないかな?
たぶんないと思うのでこれにて終了!!


↑↑
ランキングに参加しています。よろしかったらポチっとお願いします。
スポンサーサイト



カテゴリ: 2016年

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2016/04/14 09:03 * edit *

Re: ま*ちゃん


◆To《鍵コメ》ま*ちゃん◆

あんにょーん(^O^)/
鹿児島ね。私もすごく前のことのような気がする。

念願のシアターだねv-363
ホログラムはやはり、制作にお金かかるんだろうねー。
&…!+αホロコンは、一番前がお勧めだよ(^_−)−☆
OZは、初めて見るなら真ん中辺りが字幕が読みやすくていいのかなぁ。
とにかく、ホログラムは近ければ近いほど・立体感が感じられます^^

ギュソロも楽しめたのね(*^^*)
確かに私も、ソロだとバラードのイメージしかないなぁ。ダンスしたんだ!
いつも「おのれギュめ!」って書いてる私だけど、チャミの親友としては認めてるから(なぜ上から目線w)、頑張っててくれて嬉しいな(^◇^)
ご報告ありがとう♡

URL | kozu♪cm #-
2016/04/20 00:29 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cmlove0218yhrespect1.blog.fc2.com/tb.php/1001-ec2f9d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)